徳川将軍珈琲

  • 2017.06.06 Tuesday
  • 14:22

徳川将軍珈琲なるものをみつけて 早速購入&試飲。

 

 

なんでも 最後の将軍 慶喜公は 慶応3年(1867)3月25、26、27、29日の4回に渡り、大坂城で フランス人シェフを雇い、英蘭仏米4ヶ国代表にフランス料理のフルコースを振舞ったそうです。大阪城で振舞われた フルコース、給仕たちは 袴姿だったのかしら?想像がふくらみます〜〜。

 

その時に供された フランス風コーヒーを再現したのが この「徳川将軍コーヒー」。慶喜公の曾孫にあたる、徳川慶朝氏が サザコーヒーと共同で開発し販売しています。

 

将軍の曾孫さんが 焙煎されているコーヒーを現代にいる私が楽しんでいる。実は 「幕末」って、つい最近のことなんじゃないの。。なんて思えてきます。だって 私の祖父や祖母(子供たちの曾祖父・曾祖母)が 亡くなったのは 数年前のことなんですもの〜。

 

慶喜公といえば、徳川一橋家のご出身。私の職場の近くにお屋敷があったそうです。丸紅本社敷地内に こんな 石碑がたっております。

 

 

道路はさんで反対側には 一橋家の家名の由来になったという 「一ツ橋」があります。

 

 

 

先日 久しぶりにご挨拶によってみると、丸紅本社建て替え中。石碑は 無粋な壁の向こう側。 石碑の写真が展示されておりました。

 

 

慶喜公との 再会の日を楽しみにしております(笑)

 

JUGEMテーマ:東京散歩

JUGEMテーマ:日々徒然

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM